スペイン

バルセロナのB級・穴場な観光アクティビティ8選!

バルセロナの観光について参考になるすばらしい記事はたくさんあるのですが、すでに主要な観光名所を訪れていて、新しい場所を見てみたい!またはちょっと穴場な観光スポットに行ってみたい!と思う方も少なくないはず。

しかし、バルセロナの主要な観光名所を改めてみてみましょう。そこには意外と、観光客にあまり知られていないユニークで素晴らしい場所があったりするんです。

そこで今回は、バルセロナ観光が初めてじゃない方や、ユニークな体験を探している方へ、バルセロナで楽しめる8つのマニアックな楽しみ方をご紹介します。

1.コロンブスの塔

コロンブス。新大陸を発見した彼の名前を知らない人はいないでしょう。

ランブラス通りからバルセロナビーチへ下っていく途中にある小さな広場には、彼の偉業をたたえたモニュメントがたっています。

実はこの中にエレベーターがあって、塔を登るとバルセロナを一望できるって知ってましたか?

私もバルセロナの観光サイトを見る時までここの存在をまったく知りませんでした。比較的知られていない主な理由としては、入口が気づかれにくいからだと思います。

塔の中には地下につながる階段があり、それを降りていくとインフォメーションセンターがあります。観光案内に使うこともできますが、そこではエレベーターに乗ることができる券売機を買うこともできるんです。

エレベーターに乗るためのチケットは4.2ユーロで、安いのにほとんど人がいないのが最高!!

柱の上からの眺めはこちら。

 基本DATA
・料金 エレベーター利用4.2ユーロ。事前購入も可能
・アクセス メトロL3のDrassanes下車。塔は海に近いラブランスカ大通りの端に位置している。
・Googleマップ Plaça Portal de la pau

2.サン・パウ・モデルニスモ区域

ガウディ建築のファンの方はすでにカサ・バトリョやサグラダ・ファミリアには行きましたか?あまりにも混んでいるので避けている方もいるかもしれませんね。

そこで私から提案です。

\バルセロナの病院へ行きましょう!/

「ちょっと待って。なんで休暇中に病院に行かなきゃいけないの?」というあなた。とにかく行ってみて!!笑

サン・パウ・モデルニスモ区域(Sant Pau Art Nouvewu Site)は「サン・パウ(Sant Pau)病院」としてよく知られています。

ガウディの師匠リュイス・ドメネク・イ・モンタネーによってつくられたモデルニスモの傑作「サン・パウ病院」は、ユネスコの世界遺産にも登録されており、2009年まで実際に病院として使われていました。

病院ではありますが、ヨーロッパでトップクラスのアール・ヌーヴォー芸術の一つであり、ドーム、ファザード、美しい彫刻、ステンドグラスの窓など、どこをとっても傑作です。

特にパウ・ジル広場の美しいタイルや、名誉の階段、サン・パウ病院で最も美しいといわれるドメネク・イ・モンタネー広間は必見です。

夏にはいくつかのライブイベントが開催されるようです。

ここからスケジュールをチェックできます。

 基本DATA
・料金 ガイドなし14ユーロ、ガイド付き19ユーロ。最新の価格はこちらをチェック
・アクセス メトロ L5でSant Pau/Dos de Maig 下車
・Googleマップ Carrer de Sant Quintí, 89, 08041 Barcelona

3.カルメン要塞からの眺望

バルセロナの美しい眺めを見たいなら、カルメン要塞がいちばんおすすめ!

観光客の間でじわじわ認知度が上がってきていますが、今のところはまだ地元の人が多く集まる場所です。

サグラダ・ファミリアとグエル公園からは遠いですが、この要塞からはバルセロナの壮大な360度の眺望を手に入れることができ、特に日没時がおすすめです。

実際、カルメン要塞は当時スペイン南北戦争中に対空防衛として建設されたもので、バルセロナの都市全体を見渡すには最適な場所でした。

パノラマの絶景は間違いなく一見の価値があります!カメラを用意して、ピクニックをしながら日没を待ってみましょう。

 基本DATA
・料金 無料
・アクセス グエル公園から約15〜20分。
・Googleマップ Carrer de Marià Labèrnia

厳しい登山ではないですが、階段がかなりありますので歩きやすい靴で行きましょう!

4.バルセロナ 360°観光ツアー

もしバルセロナは短期滞在で、街のハイライトを見たいなら・・・最近知ったユニークなツアーをご紹介します!

そのツアーはBarcelona 360º SkyWalk と呼ばれるもの。

4時間のツアーで、バルセロナの主要観光スポットを地上、空、海という異なる場所から見ることができます。

私が現時点で知っている中で、バルセロナの最も広い範囲を観光できるツアー!

ヘリコプターでバルセロナを旋回し、バルセロナにほど近いビーチでボートに乗ってセーリングをしたりと、英語ガイドと一緒に主要な観光スポットを訪れます。

これが半日に全て含まれて1人あたり約1万円でできてしまうのだから、時間がない方にはおススメです。

たくさんの素晴らしい写真を撮ることができるはずなので、カメラを忘れずに持って行ってくださいね!

バルセロナ360°ツアーを予約する

 基本DATA
価格  :最新の価格はこちらでチェックしてください。
集合場所:Passeig deGràcia
HP こちら

5.ラベリン・ドルタ公園

この公園は観光客にほとんど知られていないので、ランチやのんびりするのにピッタリ。

有名な映画「パフューム(Perfume)」ではここが使われたそうです。

大きな迷路に加え、園内には14世紀の美しい家噴水点在するたくさんの路地があります。

 基本DATA
・料金  :2.5ユーロ(毎週日曜と水曜は無料)
・アクセス:メトロ L3でMundet下車
・Googleマップ PARC DEL LABERINT D’HORTA

6.トーレ・アグバール

この38階建てのオフィスビルは、昼間はあまり目立たないのですが、夜はライトアップされて超目立ちます。

独特の形をしていてロンドンのThe Gherkinによく似ていると言われています。

 基本DATA
・料金 無料
・アクセス メトロ L1でGlòries下車
・Googleマップ TORRE AGBAR

7.カサ・ビセンス

アントニオ・ガウディによる最初のプロジェクトであるカサ・ビセンスは、観光客からはしばしば忘れられがちですが、現在はモダンで美しい博物館になっています。

鮮やかかつモデルニスモ特有のカラフルな色が使われていて、天才的な建築家アントニオ・ガウディの活躍において非常に重要な役割を持っています。

一番いいところは、あまり遠くなく、市内中心部の北に位置しているので簡単に行けるということです。

カサ ビセンスのガイド付きツアーを予約する

 

 基本DATA
・料金  :ガイドなしは16ユーロ、ガイド付きは19ユーロ。
・アクセス:メトロ L3でFontana駅下車、メトロ L6でSant Gervasi駅下車、メトロ L7でPlaçaMolina駅下車
・Googleマップ Carrer de les Carolines, 20, 08012 Barcelona

8.プラザ サンフィリップネリ

にぎやかな街の中心部に、こんな静かな広場があることに驚きました。

とても静かで魅力的なこの小さい広場は、映画「Vicky Christina Barcelona」「The Perfume」「My immortal」などの映画で舞台となった場所です。

ここはフランコの独裁政治時代、学校の子供たちはここで処刑をされた歴史をもち、今でも壁のいたるところに南北戦争の爆撃の跡が残っていることに気づくかと思います。

そんな悲しい過去がありますが、広場にはのんびりとした時間が流れています。

小さなカフェもあるので、リラックスしてゴシック建築を楽しんでみてはいかがでしょう。

 基本DATA
・料金 無料
・アクセス バルセロナ大聖堂付近。
・Googleマップ PLACA SANT FELIP NERI

番外編:ベスパ(スクーター)をレンタルしよう

最も効率的な方法でバルセロナを観光したいなら、ベスパ(スクーター)をレンタルしましょう。

バルセロナは交通がかなり整っているので、スクーターで回るのには最適な都市なのです。(日本のように渋滞都市ではありません)

大通りは広く、○○通りと書いてある看板がそこら中にあるため、観光客でも地図を見ながら道を見つけるのも簡単です。

ベスパに乗れば簡単に1日でほとんどの主要な観光名所を回ることができ、ユニークな写真もたくさん撮ることができるでしょう。

また地元の地域を通ったりして、バルセロナの人々の生活風景を垣間見ることができるので、バルセロナという街をより深く知るためにピッタリな方法だと思っています!

運転免許証を持っている場合は、こちらで事前にベスパの予約ができます。

番外編:自転車ツアーに参加しよう

バルセロナの個性的で一風変わった風景を、観光客に紹介することを専門としたツアー会社「Steel Donky Bicycle Tours」。

たぶん皆さんはランブラス通りやサグラダファミリアは簡単に見つけられますよね。

だからその代わりに・・・

街中の隠れた広場やフリーマーケット、地元の食品市場、絵になる公園、かっこいいい近代建築など、あなたが一人では見つけられないような場所へ連れて行ってくれます。

他の自転車ツアーと異なるポイントは、「最大8人しか参加することができないため、より自由度が高い経験になる」ということ。

希望すれば電動アシスト付きの自転車を選ぶこともできるようです。

番外編:街中のストリートフェスを楽しむ

バルセロナでは夏の期間、常時パーティーが開催されています。

各地区には、約1週間続くユニークなフェスティバルが行われ、その期間中、地元のバンドやDJによるダンス音楽を聴きながらお酒を飲んで、パーティーを開いている人々で溢れかえります。

ほかにもワークショップや芸術的パフォーマンス、クレイジーなカタロニアの伝統活動(人間の城を建てるとか・・w)があるようです。

ストリートフェスティバルの中で特に有名なのは、「La Festa Major de Gracia」。

毎年8月中旬ごろに開催されており、隣人たちが互いに、いかにストリートを最高に飾り付けられるかを競い合います。

テーマはスーパーヒーロー、ギリシャの神殿、海賊船などさまざまで歩いているだけで楽しめます。

もちろん参加はタダ!

終わりに

この記事を読んでいただきありがとうございます!

バルセロナはとても個性的な都市で、1992年(オリンピック開催)以来変化をしつづけており、私は2回訪れましたが十分ではありませんでした。

バルセロナはガウディ、モダニズム、ミロやピカソの街ですが、それ以外にもみなさんが聞いたことのない「新しい」アクティビティもたくさんあります!

以上、バルセロナで訪れるべき8つの知られざるユニークなスポットを紹介しました。

スペインの現地アクティビティを予約する